ブルーインパルス

11月19日(日)  

岐阜県各務原市の航空自衛隊基地にて航空祭が開催された。
お目当ては何と言っても「ブルーインパルス」の展示飛行。
4年ぶりの展示飛行を一目見ようと大勢の人が集まって来た。

それともう一つのビッグイベントがレッドブル・エアーレース
ワールドチャンピオンシップで優勝した室谷氏によるアクロバット飛行。

大混雑する飛行場内には入らず、手前の堤防の上で日の出前から待機、
Canonの200mmレンズにテレコンをつけて・・・・・

10:30分、F-15戦闘機が爆音を轟かせて一気に上空を駆け回る。
マッハのスピードに追いかけるようにカメラレンズを振り焦点を合わせた。

その後ブルーインパルスの登場となるのだが・・
朝方からの晴天がいや~な雲行きに・・

視程(目視距離)8km以上、雲低の高さにより演目が制限されるため
アクロバティックな演目は期待できないと少々ガックリ。

けれども、逆に白黒モノトーンのコントラストが以外にGoodなシャッター
チャンスとなった。

エンジン排気口の後部から噴出されるスモークは油が気化し、大気中で
冷却され白いスモークとして見える仕組み。

シャツタースピード優先、ISO600、AIサーボモードで連写。
約300枚のなかでお気に入りは「・・・枚」  がっくり。

飛行終盤には雨もぱらぱら、終演後急いで車に乗り込むも
予想どうりの大渋滞、かなりの遠回りをして帰路についた。

                                                                                     by   加島


 



 






コメント

人気の投稿